遺産分割に関する相談

2010/08/27 (金)

遺産分割について教えてくださいとの相談です。

遺産分割協議とは、相続人全員で誰がどの遺産を相続するのかを話し合いで決めることです。

Q.生命保険金は、遺産分割の対象となりますか?

A. 生命保険金の受取人が誰かによって結果が異なります。

原則として、保険契約者以外の者が受取人の場合は、保険金受取人の保険金請求権として遺産分割の対象にはなりません。

Q.死亡退職金は、遺産分割の対象となりますか?

A. 死亡退職金の受取人が指定されているかいないかにより結果が異なります。

原則として、受取人が指定されている場合は、受取人の固有の財産として遺産分割の対象にはなりません。

例外として、特別受益としての判例もあります。

Q.遺言がある場合に、遺言の内容と異なる遺産分割はできますか?

A. 相続人全員が合意して遺言と異なる遺産分割ができます。

Q. 遺産分割協議がまとまらない場合はどうすればいいですか。

A. 家庭裁判所に遺産分割調停の申立てをする。

  調停がうまくいかないと遺産分割審判になります。

  時間とお金がかかるので、事前の相続対策が重要です。

Q. 遺産分割の遺産の評価  (遺産ごとの価格)は 、どうするのですか。

A. 相続人間での話し合いで決まった方法によります。

  例として、遺産分割時の時価の価格による場合もあります。

Q. 遺産分割協議の注意点を教えてください

A. 法定相続人に未成年者がいる場合には、家庭裁判所に特別代理人の選任が必要になります。

 相続人間での話し合いで相続が争族にならないよう努力しましょう。

 事業をやっている場合には、事業の継続への対応を考えましょう。

 配偶者の老後を考え、老後の資金をきちんと確保しましょう。

 借入金がある場合には、返済が必要になるので返済を考えましょう。

 相続税がかかる場合には、相続税の税金の特例の適用の有無を考えましょう。

 当事務所においては、相続に関する相談から、遺産分割に関するアドバイスをしております。

 電話またはメールにて、お気軽にご相談ください。お待ちしております。

お問い合わせ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

サービスのご提供は

茨城県

県央地区,県東地区,県南地区,県西地区 及び茨城県内全域

石岡市,小美玉市,かすみがうら市,行方市,鉾田市,土浦市,つくば市

水戸市,ひたちなか市,笠間市,大洗町,茨城町

鹿嶋市,潮来市,神栖市

筑西市,桜川市,結城市,下妻市,八千代町,常総市,坂東市,境町,古河市,五霞町

牛久市,阿見町,美浦村,つくばみらい市,稲敷市,龍ヶ崎市,守谷市,取手市,利根町,河内町

那珂市,東海村,城里町,日立市,常陸太田市,常陸大宮市,大子町,高萩市,北茨城市